HOME>SCHEDULE>DETAIL


WONK

WONK

WONK
東京を拠点に活動するエクスペリメンタルソウルバンド。
ジャズやソウル、ヒップホップなどのジャンルをクロスオーバーに行き来し、その独創性の高さや圧巻のライブパフォーマンスは各メディアで話題となっている。
2016年9月にリリースした待望の1stフルアルバム『Sphere』はタワーレコード・バイヤープッシュ「タワレコメン」に選出され、翌2017年には第9回 CDショップ大賞 ジャズ賞も受賞。
2016年11月には『Sphere』より抜粋された楽曲を収録した12inch Vinylもリリース。
ラッパーのDian(KANDYTOWN)や若手気鋭ドラマー・石若駿をはじめとした豪華なMCやミュージシャンを客演に迎えるなど、多方面のアーティストとのコラボレーションも積極的に行った『Sphere』。本作がきっかけとなり彼らのその多岐にわたる音楽性は多方面から注目されはじめ、デビューわずかながら2017年夏には第16回 東京JAZZやBlue Note JAZZ FESTIVAL 2017、SUMMER SONIC 2017などへの出演も決定している。
また米Blue Note Recordsを代表するシンガーJosé Jamesの最新アルバム『Love in a Time of Madness』へRemixerとして参加、2017年2月にはヨーロッパ・ツアーを敢行するなど日本だけでなく世界からも多くの注目を集めている。
日本のブラックミュージックシーンの新たな担い手としての呼び声も高いWONK。
演奏スキル・音楽的な自由度の高さも彼らの大きな魅力である。音源とは異なるライブならではのWONKもぜひ体験して頂きたい。

(公式サイトはこちら)


WONK
KYUSHU TOUR FUKUOKA / KUMAMOTO 2017

2017/10/07(sat) at NAVARO [熊本市中央区南坪井町10-1 BF]
■開場 : 19:00 開演 : 20:00
■料金 : 前売 3000円 / 当日 3500円
(別途1ドリンクオーダー/ オールスタンディング)
■前売りチケット取扱 : Tatomiya / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■お問い合わせ : [NAVARO]096-352-1200

ご予約はこちらからどうぞ。

TRI4TH

TRI4TH

TRI4TH
2006 年より活動を開始。
2009 年 3 月に、須永辰緒主宰レーベル"DISC MINOR"からアナログシングル「TRI4TH plus EP」でデビュー。
以降「Club Jazz Digs Lupin The 3rd 」「NOT JAZZ!! BUT PE'Z!!! 」他、多数のコンピレーシ ョン及びトリビュートアルバムに参加。Remix も多く手がける。
2009 年 11 月には、脚本・三谷幸喜、音楽監督・小 西康陽ミュージカル「TALK LIKE SINGING」に出演、東京・ニューヨーク公演に参加する等、幅広い活動を展開。

2010 年 8 月、1st アルバム「TRI4TH」、翌年 11 月にはカバーアルバム「わらべ JAZZ」をリリース。
2012 年 8 月に新ピアニスト 竹内大輔を迎え、2nd アルバム 「TRI4TH AHEAD」をリリース、渋谷 Duo にてワンマン ライブを成功させる。2013 年 11 月、初のセルフプロデュースによる 3rd アルバム「Five Color Elements」をリリース。

2015 年 10 月には Playwright より 4th アルバム「AWAKENING」をリリース、発売月にタワーレコードJAZZチャートで1位を獲得、また同じくタワーレコード JAZZ 年間セールスチャ ートにも発売からわずか 1 ヶ月で 15 位にランクイン。

2016 年 4 月には活動 10 周年を記念するベスト盤を数量・店舗限定でリリースし、話題を集めるも間もなく完売。 そして 9 月 14 日には早くも Playwright 移籍後 2 枚目となるフル・アルバムのリリースが決定!
昨今、独自の新たな 境地を切り開きつつある J-JAZZ シーンの中でも実力、経験ともに今が最も旬な要注目ジャズ・バンドである。

(公式サイトはこちら)


TRI4TH
"4th Rebellion tour"

2017/10/15(sun) at ONE DROP Dining Studio [熊本市東区沼山津1-1-21]
■開場 : 18:00 開演 : 18:30
■料金 : 前売 3300円 / 当日 3800円
(別途2ドリンクオーダー/ オールスタンディング)
■前売りチケット取扱 : ONE DROP Dining Studio / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■お問い合わせ : [ONE DROP Dining Studio ] 096-331-1106
※同日開催される【Tatomiya first anniversary LIVE 〜Neighbors Complain〜】のチケット半券提示で500円OFFでご入場できます。

ご予約はこちらからどうぞ。

Neighbors Complain

ストリートライブを中心に大阪R&Bシーンを賑わすセルフコンテインバンド。2ヶ月に1度行う大阪でのワンマンラ イブは常にSOLD OUTを叩き出す。
New Classic Soul、Black Contemporary、NJS、Rare Grooveの 中ではPhiladelphia Soul、Sal Soul等に影響を受け、幅広い年代のR&Bをミックスしたサウンドを奏でる。
ま たオリジナル楽曲制作も精力的に行い、多くの賞賛を得る。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの外国人シンガーを はじめ、R&BシンガーのJAY'EDや、ゴスペラーズのメンバーが所属するコーラスグループ:JMSのバックバンドに 抜擢されるなど、玄人を唸らせるそのサウンドに業界人のファンも多い。
SWEETNESS な歌声と、 GROOVYなオトの溶かし合い。ネイバーズコンプレイン、是非、そのサウンドに一度触れてください!

Neighbors Complain

Neighbors Complain
2015年3月に1st Mini Album 「Decision」リリース。
2015年11月にSingle 「Now Or Never」リリース
関西大学アメリカンフットボールリーグの公式テーマソング
2016年冬、ロサンゼルスでのレコーディング、 同年6月 オリックスバファローズ交流戦にて国歌斉唱の大役を務める 同6月9日心斎橋ジャニスにてワンライブ、同時日にシングル「MAKES YOU MOVE」発売。
11月22日 シングル「NITE DRIVIN' / THERE FOR YOU 」発売
同日、心斎橋ジャニスにてリリースライブ。
2017年 レコードレーベル「VIVID SOUND」よりデビュー決定。
3/31には大阪サンケイホールブ リーゼにて、ワンマンライブを大成功に収める。
同日7inch アナログ盤発売!

(公式サイトはこちら)


Tatomiya first anniversary LIVE
Neighbors Complain"

2017/10/15(sun) at Tatomiya [熊本市中央区坪井2-1-45]
■開場 : 15:00 開演 : 16:00
■料金 : 前売 2500円 / 当日 3000円
(要ワンドリンクオーダー/オールスタンディング / 年齢制限なし)
■前売りチケット取扱 : Tatomiya / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■お問い合わせ : [Tatomiya]096-321-6500
※同日開催【TRI4TH"4th Rebellion tour"】にこちらのライブチケット半券提示で【500円OFF】でご入場できます。

ご予約はこちらからどうぞ。

島裕介(tp,flh), 高木里代子(p) DUO

島裕介(tp,flh), 高木里代子(p)  DUO

高木里代子 Riyoko Takagi
東京都出身 9月20日生まれ

慶應義塾大学卒 4歳からピアノを始める。大学在学中から都内のライブハウス、クラブなどで演奏を始める。
ジャズをベースに、ジャンルにとらわれないサウンド感とインプロヴィゼーション、ジャズミュージシャンと思えないファッションやビジュアルで注目される。
2014年、モントルーJAZZフェスティバルジャパンコンペに参加、セミファイナルまで進出。
ダイナースクラブが主催する動画コンテストでは人気投票1位によりブルーノートへ出演。
さらに世界的ギタリストのリーリトナー氏Crystal Kay氏、その他ビッグアーティスト達との共演を果たす。
2015年1月、高木初ソロアルバム「Salone」が、リリース後、まもなくハイレゾ配信サイト『e-onkyo music』の総合チャート、JAZZチャート共にランキング1位を記録。
さらに同年9月に東京JAZZへ出演する。
全国各所でライブを中心に活動、DJとコラボレーションしたクラブ系ハウスユニット「Inner City Jam Orchestra」のキーボード奏者としても活躍中。

(公式サイトはこちら)

島裕介(Yusuke Shima、シマ ユウスケ)
トランペット(その他金管楽器), プロデュース, 作編曲 1975年2月12日生まれ。

大阪生まれ東京育ち。
兄の影響もあり中学校ブラスバンド部でトランペットをはじめる。
高校で早々にジャズのアドリブソロに目覚め、耳を頼りに独自のソロをクリエイトし始める。
慶応義塾大学理工学部・大学院卒業後一度は就職するも勢い余って、2002年から本格的にプロ活動を開始。
運もあったが、"歌うように吹く"独特のスタイルと柔らかで熱い音色が業界で評判となったか否か、これまでに約400タイトルのアルバムに参加する。共演者は数知れず。

トランペットピアノDUO編成のリーダーユニット"Shima&ShikouDUO"(ピアノ伊藤志宏)では、この編成としては異例のFujiRock07出演、全国タワーレコードJ-JAZZチャート1位獲得、メジャーレーベルリリース、など快挙を果たした。
オリジナル曲メインのリーダープロジェクト"SilentJazzCase"としてもアルバムを3作リリース。
勢いのある若手メンバーをサポートに迎えサイレントとは真逆の"熱い"ライブを行っている。

iTunes限定カヴァーアルバム"Jazzin'R&B"は異例のロングヒットを記録(2010年間ジャズ部門1位)、これを機に数多くのジャズ系作品にプロデューサーとして関わる。
青木カレンの数作、bohemianvoodooの1stアルバムプロデュース、など。

近年発売のアルバム3作「名曲を吹く」シリーズでは国内・海外も含め数十都市のツアーを定期的に行い、ライフワークとなっている。
シンプルな編成で、自身のルーツであるジャズスタンダードをストレートに演奏している。
JaZZJAPAN誌でジャズトランペット作品の連載を4年間続けるなど、かなり のジャズ奇知でもある。
現在「等々力ジャズレコーズ」主宰し、日本人ならではのジャズ作品をリリースし続けている。
他には、Ego-Wrappin'(2002年~2006年のツアーメンバー)、ピアノ丈青とのDUO、沖仁(フラメンコギター)との共演、津軽三味線 小山豊とのユニット、CM「そうだ京都行こう」2011年秋の音楽演奏、なども特筆。

(公式サイトはこちら)


島裕介(tp,flh), 高木里代子(p) DUO
熊本LIVE

2017/10/16(mon) at Restaurant Bar CIB [熊本市中央区花畑町11-14 KOHENビル2F]
■開場 : 18:00 開演 : 20:00
■料金 : 前売 3500円 / 当日 4000円
(要ワンドリンクオーダー)
■前売りチケット取扱 : Restaurant Bar CIB / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■お問い合わせ : [Restaurant Bar CIB] 096-355-1001

ご予約はこちらからどうぞ。

一十三十一

一十三十一、ニューアルバムを提げてのClub set福岡/熊本ツアー決定!
メンバーはニューアルバム"ECSTASY"全曲プロデュースDorianと、"一十三十一の盟友"ギタリストKashif、クールなクラブセットでお届けします!

一十三十一

一十三十一 / hitomitoi
2002年デビュー。
"媚薬系"とも評されるエアリーでコケティッシュなヴォーカルでアーバンなポップスを展開。
2012年リリースのアルバム『CITY DIVE』が時代の潮流をリードし話題に。
またリードヴォーカルをつとめるネオ・ドゥーワップバンド『JINATANA & EMERALDS』の1stアルバムも音楽誌の2014年度アルバムランク1位に選ばれるなど高評価を得る。
その他CM音楽やナレーション、小沢健二氏のコーラスなど様々なフィールドで活躍中。
今夏、ニューアルバム『ECSTACY』をリリース。

(公式サイトはこちら)


一十三十一
"ECSTASY" リリースツアー in 熊本

2017/10/24(tue) at NAVARO [熊本市中央区南坪井町10-1 BF]
■開場/開演 : 19:00 ( 一十三十一 20:00~)
■料金 : 前売 3500円 / 当日 4000円
(要ワンドリンクオーダー/オールスタンディング / 年齢制限なし*小学生以下無料)
■前売りチケット取扱 :NAVARO / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■お問い合わせ/チケット予約 : [NAVARO] 096-352-1200

ご予約はこちらからどうぞ。

LEO今井 × KO NAKASHIMA

LEO今井

LEO今井
日本・スウェーデン出身。
イギリスでの生活を経て日本へ移住。
オ ルタナティヴを基盤にした無国籍な都市の日常を切り取るニュー・ ウェーブ・シンガーソングライター。
その文学的、実験的な作風は 、各都市で生活してきたVISITORとしての視点に溢れている 。
また、向井秀徳(ZAZEN BOYS)とのユニット「KIMONOS」、高橋幸宏、小山田圭 吾、砂原良徳、TOWA TEI、ゴンドウトモヒコらとの「METAFIVE」のメンバー としても活動中。
他に作曲/作詞家・翻訳作詞家(日本語/英語/ スウェーデン語)としても活躍している。

(公式サイトはこちら)

KO NAKASHIMA

KO NAKASHIMA
音楽家、作詞作曲家。
ソロ名義で2016年にBermuda Entertainment Japanより「RAFT」「TAXIS」 と2枚のEPをリリース。
2017年より、 バンドプロジェクトINDEEAを始動。
他アーティストへの楽曲提供、広告音楽等も手がけている。

(公式サイトはこちら)


LEO今井 × KO NAKASHIMA
SOLO 2 MAN LIVE

2017/11/03(fri) at bar Abyss [熊本市中央区安政町2-29 セントラルビル5F]
■開場 18:30 開演 19:00
■料金 前売 4000円 / 当日 4600円 (ドリンク代別 / 6歳未満入場不可)
■前売りチケット取扱 :eプラス / bar Abyss / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■お問い合わせ/チケット予約 : [bar Abyss] 096-273-7991

※eプラスチケット発売日 9月23日(土)10:00~
※チケット番号が整理番号となります
※入場順は、WEB先行予約→イープラスチケット→店舗電話予約→当日券、でのご案内となります
※中学生未満のお客様は保護者同伴のもとご来場くださいませ

ご予約はこちらからどうぞ。



*これまでのイベントはコチラ