HOME>SCHEDULE>DETAIL


TRI4TH

TRI4TH

TRI4TH
2006 年より活動を開始。2009 年 3 月に、須永辰緒主宰レーベル"DISC MINOR"からアナログシングル「TRI4TH plus EP」でデビュー。
以降「Club Jazz Digs Lupin The 3rd 」「NOT JAZZ!! BUT PE'Z!!! 」他、多数のコンピレーシ ョン及びトリビュートアルバムに参加。Remix も多く手がける。
2009 年 11 月には、脚本・三谷幸喜、音楽監督・小 西康陽ミュージカル「TALK LIKE SINGING」に出演、東京・ニューヨーク公演に参加する等、幅広い活動を展開。
2010 年 8 月、1st アルバム「TRI4TH」、翌年 11 月にはカバーアルバム「わらべ JAZZ」をリリース。
2012 年 8 月に新ピアニスト 竹内大輔を迎え、2nd アルバム 「TRI4TH AHEAD」をリリース、渋谷 Duo にてワンマン ライブを成功させる。
2013 年 11 月、初のセルフプロデュースによる 3rd アルバム「Five Color Elements」をリリース。
2015 年 10 月には Playwright より 4th アルバム「AWAKENING」をリリース、タワーレコードの JAZZ 年間セールスチャ ートに発売からわずか 1 ヶ月で 15 位ランクイン。
2016 年 4 月には活動 10 周年を記念するベスト盤を数量・店舗限定でリリースし、話題を集めるも間もなく完売。
そして 9 月 14 日には早くも Playwright 移籍後 2 枚目となるフル・アルバムのリリースが決定!昨今、独自の新たな 境地を切り開きつつある J-JAZZ シーンの中でも実力、経験ともに今が最も旬な要注目ジャズ・バンドである。

(公式サイトはこちら)


AYANAS 4th anniversary LIVE
TRI4TH "HORNS RIOT" TOUR 熊本公演

2017/05/13(sat) at NAVARO[熊本市中央区南坪井町10-1 BF]
■開場/開演 : 19:00 (TRI4TH 21:00〜)
■料金 : 前売 3500円 / 当日 4000円
(要ワンドリンクオーダー/オールスタンディング / 年齢制限なし)
■前売りチケット取扱 : NAVARO / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■お問い合わせ : [AYANAS] 096-324-6944

ご予約はこちらからどうぞ。

Hei Tanaka

Hei Tanaka

Hei Tanaka
2012年11月 今世界でもっとも注目を集めている新進気鋭のイベンター仲原達彦に
「ソロでライブをするべき」と、ケツを叩かれた田中馨。

「ソロは無理」
あっさりとそう答えた田中は、2人の男を道連れに、ベースとドラム2台の不思議系バンド Hei tanakaをめでたく結成。
2012年11月『プチロック フェスティバル 2012』
2013年
『下北沢 インディーファンクラブ 2013』『月刊 ウォンブ!6月号 出演
初めてのツアー『Summer Of Fan 2Days』名古屋にて目を見張る、耳を疑う、ライブを経て
翌年2014年1月の『新春 さるハゲロックフェスティバル'14』を境にひっそりと活動を終える...

ずっこけ3人組バンドというスタイルに限界を感じ
新たなメンバーで再始動。しようとする矢先、間違って元メンバーに声をかけてしまい
結果、1人は残り1人がクビという、見て見ぬ振りできないほどのしこりを残しつつ、めでたく再開。
2016年1月14日に渋谷WWWにて初めての自主企画「列島は世界の雛形」~あの世のザッパに教えたら なんていうだろ?~
をまさかのSOLDOUTで大盛況のうちに終わらせ、何かがまた始まったのだ。
Hei Tanaka ・田中 馨 ベース 
・池田 俊彦 ドラム(T.V.not january)・牧野 容也 ギター(小鳥美術館)・サトゥーくん サックス(EX.the act we act)・黒須 遊 サックス(RIDDIMATES)・あだち 麗三郎 サックス ←リンク 田中を筆頭にメンバー各人が、それぞれの態度で音楽に振り回され続けた先にある
泣けて笑える、最後は大きなクエスチョンのお土産付き
こんなにお得なライブはHei Tanakaだけ

(公式サイトはこちら)


【Blues For Space Girl】
LIVE : Hei Tanaka
■田中馨(ex.SAKEROCK/ショピン)■池田俊彦(T.V.not January)■牧野容也(小鳥美術館)■サトゥーくん(SATETO/ex.the act we act)■黒須遊(RIDDIMATES)■あだち麗三郎 (あだち麗三郎クワルテッット/片想い/他)
■Opening Act : しみずけんた(コロリダス)

2017/05/19(fri) at NAVARO[熊本市中央区南坪井町10-1 BF]
■開場/開演 : 19:00 (Hei Tanaka 21:00〜)
■料金 : 前売 3000円 / 当日 3500円
(要ワンドリンクオーダー/オールスタンディング / 年齢制限なし)
■前売りチケット取扱 : NAVARO / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■お問い合わせ : [Navaro] 096-352-1200

ご予約はこちらからどうぞ。

MAIA HIRASAWA

MAIA HIRASAWA

MAIA HIRASAWA(マイア・ヒラサワ)
1980年、スウェーデン、ストックホルム生まれ。
日本人の父とスウェーデン人の母をもつ。
2007年、アルバム『Though, I'm Just Me』でデビュー。
その後、休暇のため一年間仙台に居住し、 CMへの楽曲提供を皮切りに日本国内での活動もスタートさせる。
2011年、日本独自制作によるアルバム『maia hirasawa』、EP『Boom!』、 2012年にはミニ・アルバム『WE GOT IT』と立て続けに作品をリリース。
シングル"Boom!"は2011年のJ-WAVE「TOKIO HOT100」年間チャートで1位を記録する大ヒットとなった。
2013年5月、約1年半の活動休止期間を経て、アルバム『 WHAT I SAW』を発表。
2016年7月には約3年ぶりとなるアルバム『 Beautiful And Ugly』をリリースした。

(公式サイトはこちら)


MAIA HIRASAWA
JAPAN EARLY SUMMER TOUR 2017

【熊本】2017/05/23(tue) at セカンドサイト5F[熊本市花畑町13-10 セカンドサイト5F]
■開場 : 19:00 開演 : 20:00
■料金 : 前売 4000円 / 当日 4500円
(別途1ドリンクオーダー/ 自由席*一部スタンディングの場合あり)
■前売りチケット取扱 : ジャンジャンゴー(セカンドサイト1F) / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■お問い合わせ : [ジャンジャンゴー] 096-323-1121

【福岡】2017/05/25(thu) at UИION SODA [福岡市中央区大名1-1-3-201]
■開場 : 19:00 開演 : 20:00
■料金 : 前売 4000円 / 当日 4500円
(別途1ドリンクオーダー/ 自由席*一部スタンディングの場合あり)
■お問い合わせ : [Cow and Mouse] 080-3136-2673

ご予約はこちらからどうぞ。

Jan and naomi

Jan and naomi

Jan and naomi (ヤン アンド ナオミ)
Jan(GREAT3,Jan Urila Sas) とNaomi によるデュオ。
2012 年、渋谷百軒店で各々が活動しているときに出会う。
2014 年2 月、1st シングル「A Portrait of the Artis as a Young Man/time」を《Hot Buttered Record》より7inchレコードで500 枚限定リリース。10 月に1st EP「jan,naomi are 」を発表。
2015 年3月『サウンド&レコーディング・マガジン』 Premium Studio Live Vol.9「Crescente Shades」INO hidefumi+jan and naomi を配信にてリリース。
2016年6月、2ndEP "Leeloo and Alexandra" をリリースし、全国ツアーを敢行。7月、フジロックフェスティバル2016に出演するなど注目を集める。2017年は肘折国際音楽祭、GO OUT JUMBOREEに出演が決定。
アートやファッションイベントでのライブやモデル出演も多数。Naomiがボーカルで参加した花王WEBCMが現在オンエア中。映画『Amy said』(村本大志監督・2017年9月公開予定)では、初の映画音楽とエンディングテーマ「Black Milk」を手がける。
<狂気的に静かな音楽> という新たなミュージック・スタイルを確立し、儚く切ないメロディーセンスでリスナーを虜にしている。

(公式サイトはこちら)


Jan and naomi
live at kumamoto

2017/06/25(日) at Bar Sunroof [熊本市中央区花畑町11-11 寿ビル4F]
■開場 : 19:30 開演 : 21:00
■料金 : 前売 2500円 / 当日 3000円
(別途1ドリンクオーダー)
※熊本出身、jan and naomi のジャケットも手がけた【Yuuki Ikegami】のアート作品展示会も同時開催
■前売りチケット取扱 : Bar Sunroof / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■お問い合わせ : [Bar Sunroof] 090-2710-7699

ご予約はこちらからどうぞ。

Yasei Collective

Yasei Collective

Yasei Collective (ヤセイコレクティブ)
2009年に米国より帰国した松下マサナオ(Ds)、中西道彦(Ba,Synth)が斎藤拓郎(Voc,Gt,Synth)と共に結成。
2010年、別所和洋(Keys)が加入。 自主制作盤『POP MUSIC』をリリースし、都内を中心にライブ活動をスタートさせる。
2011年には1st アルバム『Kodama』をマインズ・レコードよりリリース。 2012年、FUJI ROCK FESTIVAL'12に出演。
2013年、2ndアルバム『Conditioner』をリリース。 自らのルーツと公言する、米国屈指のジャムバンド、Kneebodyを招いてのレコ発liveを実現させた。
2014年には柳下"DAYO" 武史(SPECIAL OTHERS)、浦山一悟(ACIDMAN)、在日ファンク・ホーンズ等、国内外から超豪華11組のアーティストを迎え完成させた、五周年アニバーサリーアルバム『so far so good』を発売。 発売記念ツアーは全国30公演に及び、アルバム参加ゲストを多数迎えた代官山UNITでのツアーファイナルは大盛況のうちに幕を閉じた。
2015年9月より、ACIDMANの所属事務所であるFREE STARへ新たに加わり、それに伴い自主レーベルである「Thursday Club」を設立。11月にはシングル『radiotooth』、2016年4月には4thアルバム『Lights』をリリースした。
2017年1月、世界を代表するドラマーであるMark•Guilianaをゲストに迎えたブルーノート東京公演を開催。
中毒性のあるビートと突き抜けたポップセンスを武器にジャンルレスな快進撃を続けている。

(公式サイトはこちら)


Yasei Collective
Live Tour 2017 "FINE PRODUCTS" @熊本

2017/07/17(月祝) at NAVARO [熊本市中央区南坪井町10-1 BF]
■開場 : 18:30 開演 : 19:30
■料金 : 前売 3000円 / 当日 3500円
(別途1ドリンクオーダー)
■前売りチケット取扱 : NAVARO / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■お問い合わせ : [NAVARO] 096-352-1200

ご予約はこちらからどうぞ。



*これまでのイベントはコチラ