HOME>SCHEDULE>DETAIL


踊ろうマチルダ

新しい夜明け

豊かに呼吸する音楽、生身の歌声。
トムウェイツやシェイン・マガウアン(ポーグス)を彷彿させる枯れた歌声は強烈なインパクトを放つ。
〔踊ろうマチルダ〕として10周年を記念してのアルバム[新しい夜明け]も大好評。
寒い冬の夜にあう流浪の音楽家、絶好のタイミングで熊本ライブ開催です。

踊ろうマチルダ

踊ろうマチルダ
どこか懐かしくて素朴な音と歌。
ブリテン諸島(イングランド、スコットランド、アイルランド)や スウェーデンなど北ヨーロッパ周辺の音楽にルーツを見出しながら も、何故か一度聴いただけで、その心に住み着いて離れないような メロディ。物語を感じさせる丁寧な日本語詞。そして何よりも、形 容しようの無い、優しくも激しいその「圧倒的な歌声」が、聴く人 の胸の奥に埋もれていた原風景を呼び覚ます。

2007年に立ち上げたツルベノブヒロのソロ・プロジェクト。
アーティストネームは、オーストラリア民謡『Waltzing Matilda』が由来。
マチルダは荷物の意。「マチルダと(ワルツを)踊る」という独特 な言いまわしは、「放浪の旅をする」といった意味を指す。
今年で 踊ろうマチルダ10周年を迎えた。

(公式サイトはこちら)


踊ろうマチルダ
10周年記念レコ発ツアー
『新しい夜明け』

2018/2/6(tue)at SAZAE[熊本市中央区南坪井町 3-7 宮野ビル 2F]
■開場 19:00 開演 20:00
■料金 前売 3000円 / 当日 3500円
(要ワンドリンクオーダー/着席・スタンディング )
*弾き語りワンマン(ギター、ハーモニウム、シュルティボックス、ハーディガーディ)
■前売りチケット取扱 :Sazae / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■お問い合わせ/チケット予約 : [Sazae] 096-223-5701

ご予約はこちらからどうぞ。

Attractions / KO NAKASHIMA

デビューEP発売以降、地元福岡だけでなく、全国で話題を集めるAttractions、毎回素晴らしいライブを聞かせてくれるKO NAKASHIMA、さらにシーンを盛り上げる地元DJを迎え、fakejam presents 【BLUES FOR SPACEGIRL】開催!

山本幹宗(ex The Cigavettes、くるり、銀杏BOYZ、BOOM BOOM SATELLITESのサポートギターなど)が参加した【Attractions】のデビュー楽曲"Knock Away"は、Apple Music NEW ARTISTにピックアップ、Spotifyでも主要プレイリストに網羅され、バイラルチャート8位を獲得するなど、Attractionsは2018年ブレイク必至!
ぜひこの機会に!

Attractions

Attractions
2016年結成。
サウンドはUKロックを原点に海外のトレンドとも共振。
俄に全国から熱い視線を集める福岡のニューストリートカルチャーの一翼を担う。
2017年8月28日、福岡発世界基準の音を鳴らすべく デビュー曲『Knock Away』を配信リリース。
Apple Musicの「New Artist」に選出、 Spotifyでは国内バイナルチャート最高8位を獲得し 配信開始2ヶ月で20万回再生を達成。
10月4日発売のEP「Attractions」リリースイベン トではyahyel、 韓国からKIRINを招きチケットはソールドアウト。
勢いそのままに2018年3月アメリカで開催されるサウスバイサ ウスウエストへの出演も決まり、 福岡のバンドでありながら今国内インディーで最も熱い視線を集めるバンドである。

(公式サイトはこちら)

KO NAKASHIMA

KO NAKASHIMA
音楽家、作詞作曲家。
ソロ名義で2016年にBermuda Entertainment Japanより「RAFT」「TAXIS」 と2枚のEPをリリース。
2017年より、 バンドプロジェクトINDEEAを始動。
他アーティストへの楽曲提供、広告音楽等も手がけている。

(公式サイトはこちら)


fakejam presents
【BLUES FOR SPACEGIRL】
〔LIVE〕Attractions / KO NAKASHIMA 〔DJ〕 Kappy(spoon) / taku nishimura(&Chill) / casipann / haLuka(THE GENTS SHOP) 他

2018.02.17(sat) at Navaro [熊本市中央区南坪井町10-1 BF]
■開場 : 19:00 (KO NAKASHIMA LIVE 21:00〜 / Attractions LIVE 22:15〜)イベント終了 26:00
■料金 : 一般3,000円 学生2,500円 / 当日 一般3,500円 学生3,000円
(要ワンドリンクオーダー/オールスタンディング)
※学生料金でご入場の方は学生証の提示をお願いします。
■前売りチケット取扱 :fakejam / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■お問い合わせ/チケット予約 : [fakejam] 096-355-3342

ご予約はこちらからどうぞ。

GOMA

迫力ある3D映像!海外でも人気のディジュリドゥ生演奏!

活動20周年を迎えるディジュリドゥ奏者で画家としても評価の高いGOMA、待望の来熊。
第25回東京国際映画祭で観客賞、韓国全州映画祭では最優秀アジア映画賞を受賞するなど、名作の誉れ高い【フラッシュバックメモリーズ3D】上映+本人によるトーク&生演奏。
"高次脳機能障害"から奇跡の復活を遂げたGOMAの現在をぜひ。

フラッシュバックメモリーズ3D

フラッシュバックメモリーズ3D
2009年11月26日に首都高速で追突事故に遭遇したGOMAは、記憶の一部が消えてしまったり新しいことを覚えづらくなるという高次脳機能障害の症状が後遺し、後にMTBI(軽度外傷性脳損傷)と診断された。
一時はディジュリドゥが楽器であることすらわからないほど記憶を失っていたGOMAがリハビリ期間を経て徐々に復活する過程を、GOMAと妻すみえの日記を交えて振り返りつつ、突然異なる映像が頭の中に飛び込んでくる症状「フラッシュバック」をアニメーションで表現。
WWWで行なわれたGOMAのスタジオライブの模様と過去映像、そしてフラッシュバックが共存する、文字通り「全く新しい形の3D 映像作品」であり、まぎれもない「家族愛の物語」である。

GOMA

GOMA
オーストラリア先住民族の管楽器ディジュリドゥの奏者・画家。
1998年にアボリジニーの聖地アーネムランドにて開催された「バルンガディジュリドゥコンペティション」にて準優勝。ノンアボリジニープレイヤーとして初受賞という快挙を果たす。全国の野外フェスティバルや海外にも活動の幅を拡げ、勢いに乗っていた2009年、追突事故に遭い「外傷性脳損傷による高次脳機能障害」と診断され、記憶障害を患い活動を休止。2010年、事故後間もなく描き始めた点描画が評判となり、全国各地で展覧会を開催。11年には再起不能と言われた音楽活動も苦難を乗り越え再開した。
2012年、GOMAの復帰を描いた映画「フラッシュバックメモリーズ3D」が第25回東京国際映画祭にて観客賞、韓国全 州映画祭で最優秀アジア映画賞を受賞。以降「旅のチカラ(NHK)」「ハートネットTVブレイクスルー(Eテレ)」など、事故後のGOMAの活動を取り上げたTV特番の放映や番組出演も精力的に行う。2016年、事故後のGOMA自身の日記やアート作品などをまとめた初の書籍「失った記憶ひかりはじめた僕の世界」を出版。2017年、新宿タカシマヤ美術画廊にて、これまでで最大規模となる個展『GOMA個展~再生~』を開催。現在は音楽活動のみならず絵画展、講演会と多岐に渡り活動中。
活動20周年イヤーとなる2018年は、ライブ、絵画展示、講演会、ワークショップ、映画『フラッシュバックメモリーズ』3D上映など、様々な形で全国47都道府県を網羅するツアーを行うとともに、同年2月には、GOMA&The Jungle Rhythm Sectionとして9年ぶりとなる待望の新作『STARTING OVER』をリリースする。

(公式サイトはこちら)


GOMA
20th Anniversary Tour "STATING OVER"
映画『フラッシュバックメモリーズ』3D上映+GOMAトーク+ライブ

2018.02.24(sat) at DENKIKAN [熊本市中央区新市街8-2]
■開場 : 19:30 開演 : 20:00
■料金 : 一般3,000円 学生2,500円 / 当日 一般3,500円 学生3,000円
(着席 / 要ワンドリンクオーダー)
※学生料金でご入場の方はチケット購入時に学生証の提示をお願いします。
※特別上映のためDENKIKANの各種割引料金は全て適用されません。
■前売りチケット取扱 :DENKIKAN / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■お問い合わせ/チケット予約 : [DENKIKAN] 096-352-2121

ご予約はこちらからどうぞ。

fox capture plan

TBS ドラマ「カルテット」、NHK ドラマ 「この声をきみに」(竹内豊・主演)の劇中歌も担当するなど、ライブ以外の活動も高く評価されてる[fox capture plan]、約3年ぶりの熊本公演。
3年前も最高でしたが、サマーソニックや東京JAZZなど、大規模フェスや世界ツアーを経験して大きくスケールアップしてるようです。
お見逃しなく!

fox capture plan

fox capture plan
井上 司 Tsukasa Inoue:Drums
岸本 亮 Ryo Kishimoto: Piano
カワイヒデヒロ Hidehiro Kawai:Double Bass

"現代版ジャズ・ロック"をコンセプトとした情熱的かつクールで新感覚なピアノ・トリオ・サウンドを目指し、それぞれ違っ た個性を持つバンドで活動する 3 人が集まり 2011 年結成。
2013 年 2nd album「BRIDGE」を 12 月に発売し、 「JAZZ JAPAN AWARD 2013 アルバム・オブ・ザ・イヤーニュー・スター部門」、第 6 回「CD ショップ大賞 2014」ジャズ 部門賞を受賞。
2015 年は年初に 3 作のアルバムリリースを公言し、「UNDERGROUND」「COVERMIND」 「BUTTERFLY」の三部作で「JAZZ JAPAN AWARD 2015 アルバム・オブ・ザ・イヤー・ニュー・ジャズ部門」を獲得 (「BUTTERFLY」は「CD ショップ大賞 2016」ジャズ部門賞もダブル受賞)。
活動 5 周年を迎えた 2016 年に FUJI ROCK FESTIVAL, 第 15 回東京 JAZZ に出演を果たす。
2017 年 1 月「FRAGILE」を発売後、TBS 系「カルテッ ト」・9 月スタート NHK「この声をきみに」のドラマ劇伴、その他 CM やゲームなど多方面への楽曲提供、7 月に 「ROCK IN DISNEY ~fox capture plan」を緊急リリース、8 月 SUMMER SONIC 2017 出演、9 月に東京ジャズ 3 年連続出演、以後韓国・台湾・3 回目でスケールアップした中国ツアーも決定している。
10 月 4 日に最新作「UИTITLƎD」の発売が決定。

(公式サイトはこちら)


fox capture plan
in KUMAMOTO

2018/3/2(fri)@ Restauant Bar CIB [熊本市中央区花畑町11-14 KOHENビル2F]
■開場 : 19:00 開演 : 20:00
■料金:前売 4,000円 / 当日 4,500円
(要ワンドリンクオーダー/着席・スタンディング / 3歳以上チケット必要)
■前売りチケット取扱 :Restauant Bar CIB / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■お問い合わせ/チケット予約 : [Restauant Bar CIB] 096-355-1001

ご予約はこちらからどうぞ。

折坂悠太

全ての人の心をざわめき立たせる ソウル・ミュージック。
奇跡の弾き語りツアー開催決定。

折坂悠太

折坂悠太
平成元年、鳥取生まれのシンガーソングライター。
幼少期をロシアやイランで過ごし、帰国後は千葉県に移る。
2013 年よりギター弾き語りでライヴ活動を開始。
2014 年、自主製作ミニアルバム『あけぼの』を発表。
2015 年、レーベル『のろしレコード』の立ち上げに参加。
2016 年には自主 1st アルバム『たむけ』をリリース。
その後は合奏(バンド)編成でのライヴも行う。
2017 年 8 月 18 日には、合奏編成にて 初のワンマンライヴとなる「合奏わんまん」を 代官山 晴れたら空に豆まいてにて行い、チケットは完売。
同日より合奏編成で録音した会場限定盤 独特の歌唱法にして、ブルーズ、民族音楽、 ジャズなどにも通じたセンスを持ち合わせながら、 ポップスとして消化した稀有なシンガー。
「なつのべ live recording H29.07.02」を販売開始する。

(公式サイトはこちら)


折坂悠太
弾き語り投げ銭ツアー2018

2018.03.07(wed) at Sazae [熊本市中央区南坪井町3-7 宮野ビル2F ]
■開場 : 19:00 開演 : 20:00
■料金:投げ銭
(着席 / 要ワンドリンクオーダー)
■お問い合わせ/チケット予約 : [Sazae] 096-223-5701

ご予約はこちらからどうぞ。



*これまでのイベントはコチラ